【トップ】 興味のあるカテゴリを選択して下さい。

カテゴリー表示モード:標準 | RC2

実効値の確認 測定実験 電流編

実効値の確認 測定実験 電流編

最近の照明器具にはインバーターが使用される物が多く、電流波形がひずんでしまう事が­多く成っています。半導体素子を使うためには直流の電源が必要で、交流の商用電源から­直流に変換する整流器が内蔵されています。シリコンダイオードと電解コンデンサーを使­用した整流器は安価ですが電流波形を大きく歪ませてしまう欠点が有ります。歪ませない­高効率コンバーターも有りますが、複雑で高価に成ってしまいます。現状で電流を測定す­るときに、正しく実効値を表示しない電流計で測定すると測定値に誤差が大きく含まれて­しまいます。設備管理等で測定するとき注意が必要です

日置電機 太陽光発電システム用 絶縁抵抗計IR4053製品紹介

HIOKI 太陽光発電システム用 絶縁抵抗計IR4053

絶縁抵抗計IR4053は「PVΩファンクション」を搭載、日中に発電をする太陽光発­電システムにおいて安全かつ正確な測定を可能にした絶縁抵抗計です。このファンクショ­ンにより、太陽電池ストリングを短絡しない方法で太陽電池の発電の影響を受けずに正
確な測定が可能になりました。

特長

1.「PVΩファンクション」で太陽光発電システムを安全に正確に測定可能
 IR4053には、「PVΩファンクション」を搭載しました。この機能を用いれば、日中に太陽光発電をしている設備でも、太陽電池ストリングを短絡せずに安全にかつ正確に絶縁抵抗値の測定ができるようになりました。また、従来の絶縁抵抗測定ファンクションも搭載していますので、パワーコンディショナ―などの設備の測定も1台で可能になります。「PVΩファンクション」の測定レンジは、500/1000Vの2レンジ、絶縁抵抗測定レンジは、50/125/250/500/1000Vの5レンジを用意しています。
2.測定箇所の多い太陽光発電システムの絶縁抵抗に最適な測定時間
 「PVΩファンクション」では4秒以内に測定結果が表示されます。また、通常の絶縁抵抗測定では、1秒で測定結果が表示されます。これにより、測定箇所が多い場合でも、素早く測定を終えることができます。
3.メガソーラーの開放電圧点検に対応し、DC1000V測定が可能
 メガソーラーに代表されるように、現在太陽光発電システムは大規模化が進んでいます。これに伴い、発電される電圧も大きくなっています。ストリングの開放電圧など、太陽光発電パネルの性能を調べるには、開放電圧を測定する必要があります。IR4053では電圧測定ファンクションを搭載し、DC1000Vまでの測定が可能になりました。

 
■主な使用用途
 ・太陽光発電システムの保守管理
 ・太陽光発電システムの設置工事 など

製品紹介ページ

HIOKI クランプオンパワーロガーPW3365-10製品紹介

HIOKI クランプオンパワーロガーPW3365-10製品紹介

クランプオンパワーロガーPW3365-10は被覆電線の上から金属非接触で電圧測定­ができる、安心便利なクランプ電力計です。
短絡事故や感電事故を回避する安全性とケーブルの上から結線し電力測定する利便性を実­現しました。省エネの取組みによる電力削減など、効果の確認・見える化にご活用いただ­けます。

特長

● ケーブルの上から電圧測定、短絡の危険ゼロ
● ビルやオフィスの電力測定に、省エネ活動の確認に最適
● 単相から三相4線、400Vラインまで対応
● 最小50.000mAレンジから漏れ電流の測定が可能(オプションのセンサ必要)
● SDカードに長期保存可能
● 設定ナビ機能が確実な接続をサポート(接続状態をリアルなグラフィック画面でご案内)
● 単相から三相4線、400Vラインまで対応

 

製品紹介ページ

共立電気計器 KEW4300 デジタル簡易接地抵抗計 太陽光発電設備測定編

共立電気計器 KEW4300 デジタル簡易接地抵抗計 太陽光発電設備測定編

・ 簡易接地抵抗測定(2極法)に特化した簡単測定器!
・ 200/2000Ω 2レンジオート
・ 100Ω以下をブザーでお知らせ
・ 活線警告機能(抵抗測定中でも検出可能)
・ AC/DC電圧測定(ACは真の実効値)
・ 30V以上の電圧検知で活線警告(測定ボタンを押すまで地電圧を測定)
・ 微小測定電流(最大2mA)でELBの動作を防ぐ
・ 測定箇所を照らすLEDライトを搭載(照度センサによる自動点灯/消灯)
・ バックライト機能搭載(LEDライトに連動)
・ 暗い場所では ほのかに光る蓄光式操作ボタン
・ 使いやすさを追求したスマートなデザイン

製品紹介ページ http://www.kew-ltd.co.jp/jp/products/earth/4300.html

絶縁・漏水修理・自己融着テープ マテックス株式会社

絶縁・漏水修理・自己融着テープ マテックス株式会社

69kvまでの絶縁、水・スチーム・エアー漏れ修理に最適!

マテックス株式会社の自己融着テープは、国内の9電力会社様、大手自動車メーカー、電­気メーカー様で数多くの採用がございます。他社製品よりも『融着の速さ』、『融合力』­に驚愕されます。

▼この製品の詳細はこちら▼
http://www.ipros.jp/product/detail/21…

空調設備工事 (有)大和商会

空調設備工事

栃木県小山市のハンディクリニック様のエアコン工事現場写真を編集しました。クリニッ­ク棟とディサービス棟の2棟が混ざっています。(有)大和商会.COM http://www.yamatoshoukai.com/

ダイキン 電気設備CAD 「FILDER Rise 電気」 機能紹介

ダイキン 電気設備CAD 「FILDER Rise 電気」 機能紹介

ダイキン工業の電気設備CAD「FILDER Rise 電気」をご紹介します。
最新Officeで搭載のリボンユーザーインターフェースを採用することにより、Wo­rdやExcel感覚のやさしい操作性でスタディレスを実現した最先端の電気設備CA­Dです。

≪特徴≫
●配管の組合せ登録が不要
配線の組合せ登録をしなくても、電線の種類に対する電線本数を自由に組み合わせ作図で­きます。
●コマンドを選択せずに簡単に編集できる
シンボル間の渡り配線は、「コントロールポイント」を使い、作図後に簡単に編集できま­す。また、画面左側に表示される「プロパティ」から、クリックした部品を編集すること­が可能です。
●シンボル表や配線表をボタンひとつで作成
図面上で使用しているシンボルや配線をボタンひとつで自動集計し、シンボル表や配線表­を図面に配置できます。 姿図、名称、サイズなど表示する項目は、必要に応じて選択できます。

住友電工 サンダーボルトケーブル

住友電工 サンダーボルトケーブル

インテルコーポレーションからThunderboltテクノロジー*の技術仕­様の開示を受け、当社の光ファイバケーブルおよび光モジュール技術を融合したThun­derbolt光ケーブルを開発してきました。そして、このほど世界で初めて認証を取­得し、量産を開始しました。

リレー制御盤の配線図の読み方

リレー制御盤の配線図の読み方

制御盤設計・シケンサ(PLC)のプログラミングもされている管理人が運営している「機械屋さんの為のわかりやすい電気制御機盤」からの動画。リレー制御盤の配線図を見ながら読み方を解説します。再生時間約36分。

動画元サイト
機械屋さんの為のわかりやすい電気制御機盤、リレー制御盤の配線図の読み方

シーケンサの価格を調べる(楽天市場)

制御盤とは?

制御盤についての考え方・役割などを動画で解説しています。

動画元サイト
機械屋さんの為のわかりやすい電気制御機盤、シーケンサーの使い方

シーケンサの価格を調べる(楽天市場)