三菱重工業 家庭用ルームエアコン「ビーバーエアコン」11機種

執事

ビーバーエアコン高機能・標準モデル全11機種を発売

「バイオクリア運転」やパワフル空調「JET気流」機能などを搭載

三菱重工業は、家庭用ルームエアコン(ビーバーエアコン)の新シリーズ11機種を、2月に順次発売します。空気の汚れやウイルスを酵素などの働きにより抑 制・除菌(※1)する「バイオクリア運転」や、素早くパワフルに空調できる「JET気流」運転などの機能を搭載し、快適な生活空間を提供します。

これら11機種の内訳は、高機能タイプの「RRシリーズ」が6~14畳向けに5機種、標準タイプの「TRシリーズ」が6~18畳向けに6機種で、各機種の販売価格はオープンです。

両シリーズとも、バイオクリア運転により、花粉やカビ・ダニ、ウイルスなどのアレル物質を効果的に抑制。また、大風量で素早い冷・暖房を可能にしたJET 気流運転および「ワープ運転」、風量・風向の自動制御で部屋を均一に効率よく空調する「おまかせ気流」運転などの快適運転システムを搭載しています。

RRシリーズには、フィルターの目詰まりを防いで省エネ性能の維持に貢献する「フィルター自動清掃」機能を搭載。両シリーズの6畳向け(2.2kWクラ ス)および8畳向け(2.5kWクラス)の室外機をコンパクト・軽量化することにより、設置作業の改善と省スペース化を実現しました。

昨年11月に先行投入した最高級モデル「SRシリーズ」6機種と、今回発売のRRシリーズおよびTRシリーズを併せた全17機種のラインアップで幅広いニーズに応えます。

【新シリーズの特長】

1.「フィルター自動清掃」でいつもキレイ
RRシリーズには、室内機内部をクリーンに保つ「フィルター自動清掃」機能を搭載。抗菌仕様(※2)のダストボックス、ブラシは取り外して水洗いできる簡単構造。約1年に1回(※3)のダストボックスのお手入れ時期は本体のフィルター清掃ランプで知らせます。

2.室外機のコンパクト・軽量化で設置作業が容易に

RRシリーズとTRシリーズの6畳向けおよび8畳向けの室外機を、6畳向けの既存TPシリーズで初採用した高さ540×幅645×奥行き275mmにそれぞれコンパクト・軽量化。これにより、設置作業の改善と省スペース化を実現しました。

3.「バイオクリア運転」で空気キレイ
空気中のウイルスやアレル物質をバイオクリアフィルターに捕集。当社独自の湿度・温度コントロールでフィルター空気清浄効果を促進させて、抑制・除菌します。

4.スピーディ&パワフルに部屋を快適にする「JET気流」&「ワープ運転」
ジェットエンジンの翼形状設計に使われる解析技術CFD(数値流体力学)を風路設計に応用した「JET BODY」から送り出される「JET気流」は、少 ない電力で大容量を吹き出すことで、音や振動を抑えて遠くすみずみまで風を届けます。また、「ワープ運転」は、すぐに部屋を冷やしたい、暖めたいというと きに便利な機能。冷風・温風を吹き出して、素早く快適空間へ“ワープ”します。航空機やロケットの製造も手掛ける当社ならではの先端テクノロジーです。

5.「おまかせ気流運転」でムラなく空調
風量、風向を自動的にコントロールして、部屋全体をより素早く、より均一に効率よく空調します。
また、手元リモコンで8パターンの左右風向調節が簡単にできます。

6.生活シーンに合わせた使い方ができる「プログラムタイマー運転」
「入タイマー」と「切タイマー」を組み合わせた運転ができます。一度設定して「運転」すれば、「停止」ボタンを押さない限り、毎日同じ時刻に運転/停止するため、切り忘れの心配がありません。

7.キレイが続いて丈夫で長持ちの気くばり設計
熱交換器に汚れが付着するのを防ぐ「清潔プレート熱交フィン」や、抗菌仕様でカビなどの成長を抑える「抗菌ファン(※2)」、「内部クリーン運転」など、室内機がいつもキレイな状態で運転できるようにしています。

8.大きく、見やすく、使いやすいリモコン
大型液晶画面は、より多くの情報を見やすく表示。また、大型ボタンは使用頻度が高い機能だけを絞り込んで液晶画面下部に配置し、残りのボタンはカバーを開けて操作する仕組みを採用。子どもやお年寄りにやさしい設計です。

※1 《ウイルス》【試験機関】財団法人北里環境科学センター【試験番号】北生発15-0145【試験方法】10mm2のフィルターにウイルス懸濁液を滴 下し、60分後のTCID50(50%感染価)を測定【試験結果】60分後のウイルス99.9%抑制。試験は1種類のウイルスで実施。
《アレル物質》【試験機関】独立行政法人国立病院機構相模原病院【試験番号】No.1536
【試験方法】フィルター上にダストを載せ60分間静置後、抽出した抗原を比色ELISA法・蛍光ELISA法で測定
【試験結果】スギ花粉72.7%抑制、ネコ上皮83.5%抑制、コナヒョウダニ83.5%抑制、ヤケヒョウダニ93.6%抑制。
※2 【試験機関】財団法人日本食品分析センター【試験番号】第307040016-001号【試験方法】JIS Z 2801 2000
「抗菌加工製品-抗菌性能試験方法・抗菌効果」5.2プラスチック製品などの試験方法
【試験結果】抗菌活性値2.0以上対象部位:ホコリ除去ユニット、送風機。
※3 部屋の環境によりお手入れの頻度は異なります(当社調べ)。

【ビーバーエアコン・製品ホームページ】
http://www.beaver.jp


1月
1

三菱重工空調システム 家庭用エアコン(ビーバーエアコン)のリサイクル料金引き下げのお知らせ

執事

三菱重工業のグループ会社である三菱重工空調システム株式会社(社長:堀田 謙一、本社:東京都品川区)は、特定家庭用機器再商品化法(以下、家電リサイクル法)に基づき、特定家庭用機器廃棄物の再商品化等に必要な行為に関する料金(以下、リサイクル料金)のうち、家庭用エアコンのリサイクル料金を2013年4月1日から改定し、525円(税込)の引き下げを行いますのでお知らせいたします。

■ 家庭用エアコンリサイクル料金の改定内容

リサイクル料金 改定日 2013年4月1日
改定料金(税込) 1,575円

現行料金(税込) 2,100円

■ リサイクル料金改定の背景
 一般家庭や事務所から排出された家電製品(エアコン、テレビ、冷凍・冷蔵庫、洗濯機)から有用な部分や材料のリサイクルを促進し、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための施策として、家電リサイクル法が2001年4月1日からスタート。
 当社はこれまで、家庭用エアコンのリサイクル料金を過去3回(2007年4月、2008年11月、2011年4月)改定しています。同製品については、好調な市況を背景に、回収した資源の価格が上昇したことや、リサイクル処理コストの削減がはかれたことなどにより、収支の改善が見込まれると判断したことから、2013年4月1日からリサイクル料金の引き下げを行うこととしました。

■ 当社の取り組み
 当社は、持続的な社会の発展を可能とするための「環境基本方針」を制定し、事業活動の全ての領域で、環境への負荷低減を目指してまいりましたが、今後も、当社の総合技術力を結集し、環境を保全する技術や製品を適切なコストで社会へ提供することにより、環境・社会・経済が調和した豊かな社会の構築に貢献してまいります。

【お客様からのお問い合わせ窓口】
三菱重工空調システム株式会社 営業企画部 営業企画グループ
電話 03-5745-7760


2月
2

三菱重工空調システム ウイルス・浮遊菌を抑制する本格的自動車用空気清浄機

執事
Categories: 空気清浄機

酵素フィルターを採用した初の本格的自動車用空気清浄機を発売
“W除菌”でウイルス・浮遊菌を抑制、新型ウイルス・花粉対策にも威力

三菱重工空調システム株式会社(社長:堀田 謙一、本社:東京都品川区西五反田7-25-5、三菱重工業が100%出資)は、自動車用空気清浄機を、11月25日から販売します。プラズマイオンによる噴出除菌(※1)と、BIO(バイオ)フィルターによる吸着除菌(※2)の“W除菌”、活性炭と電気集塵システム、プレフィルターにより、細菌やウイルス、ホコリ・花粉から臭いまで、効果を発揮できるのが特長。初の本格的な車載型空気清浄機として、拡販していく考えです。

品揃えは2機種で、利用できる車内DC(直流)電源の電圧別に、乗用車・タクシー用「CTC015-12V」とトラック用「CTC015-24V」を用意しました。本体は“カマボコ型”で、高さ55×幅127×奥行168mmとコンパクト。電源のシガーライターソケットから付属のカーアダプターでつなぎ、マジックテープや専用のシート取付用ベルトなどで、ダッシュボード上部やシート背面部など都合のよい場所を選んで自由に設置(※3)できます。

本体後面から吸い込まれた空気は、4重構造のフィルターを順次通過。まず、プレフィルターが大きなゴミ、チリやホコリを除去した後、電気集塵フィルターが残ったチリやホコリ、花粉などを除きます。次に脱臭(活性炭)フィルターが、独自の「MSC活性炭」により、排気ガスやタバコなど臭いのもとを脱臭します。
最後のW除菌では、BIOフィルターが細菌、カビ、ウイルス活動を、その細胞壁(タンパク質)に酵素で働きかけることにより抑制(※2)。クリーンになった空気とともにプラズマイオンが発生して前面から噴き出し、1cm3あたり150万個(※4)のイオン濃度で車内にただようウイルスや浮遊菌まで抑制(※1)します。新型ウイルス・花粉対策にも最適です。

フィルター交換の目安は、プレフィルターとBIOフィルターが1年で、脱臭フィルターが6ヵ月。電気集塵フィルターは水洗い可能で交換の必要がありません。別売品として、交換用フィルターセットと、シート取付用ベルト、DC12VとDC24Vのカーアダプターも用意しています。

※1=【試験機関】(財)北里環境科学センター【試験番号】北生発22-0022-1号
【試験方法】1m3の試験ボックス内に本機を設置し、ウイルスを浮遊させ、本機をプラズマイオン運転し経時的にボックス内のウイルス数を測定【試験結果】60分後のウイルス99.86%除去。

※2=【試験機関】(財)北里環境科学センター【試験番号】北環発21-0069号【試験方法】ウイルス液をBIOフィルター(5×5cm)に接種し、24時間後のウイルス感染価を測定【試験結果】24時間後のウイルス99.1%除去。

※3=車種によっては、設置面の形状などにより設置できない場所がある。
シガーライターソケットの位置によりカーアダプターが届かない場合は、市販の延長アダプターを利用。

※4=本体噴き出し前方50cm、高さ70cmの地点

三菱重工空調システム


11月
11

三菱重工、業務用エアコン向けに大型液晶タッチパネル式リモコンと全自動清掃ユニット

執事

業務用エアコン向けに大型液晶タッチパネル式「ecoタッチリモコン」と

省エネ・長寿命化へ全自動清掃ユニット「お掃除ラクリーナ」を開発

三菱重工、業務用エアコン向けに大型液晶タッチパネル式リモコンと全自動清掃ユニット三菱重工業は、業務用空調業界で初めてタッチ式液晶パネルを採用した高機能リモコン「ecoタッチリモコン」と、業務用エアコン向けの高機能清掃ユニット 「お掃除ラクリーナ」を開発した。本年10月に発売する。ecoタッチリモコンは“見やすい、使いやすい、省エネ”を3大特長に、多様な便利機能を搭載し た。一方、お掃除ラクリーナは、一連のフィルター清掃作業を定期的に全自動で行うことにより、省エネ性と最適運転を両立し、コスト削減とCO2削減に貢献 する。

ecoタッチリモコンは、3.8インチの大型液晶タッチパネルと、バックライト機能などを採用し、操作性と視認性を大幅に向上さ せた。画面をタッチするだけで、風向やスイング角度などを個別に調整できる当社独自のフリーフローの設定や、サービスガイドの表示など、ユーザビリティー を向上。また、パソコンと直接データを交換できる機能も初めて搭載し、据付設定情報の書き込みなど、据付時の作業性も向上した。また、冷房、除湿運転後に 内部クリーン運転も設定ができ、ユニット内のカビの発生を抑制することが可能。
省エネ機能では、設定温度自動復帰、設定温度範囲制限や、各種タイマーを装備。また、運転状況の省エネレベルを液晶画面に表示することで、ユーザーに省エネ意識を喚起できるようにした。

お掃除ラクリーナは、4方向吹出し天井埋込型空調ユニットの本体とグリルの間に設置。エチケットブラシ状のローラーがゆっくり反転運動を繰り返しながら移 動し、ハイメッシュフィルターについたホコリをふき取り、圧縮して付属のダストボックスに収集する。これにより、一度ふき取ったホコリの再飛散を防止でき る。一回の清掃は約1時間で終了。ホコリを回収したダストボックスは、吸い込みグリルに取り付けられており、リモコン操作により手元まで降下させることが 可能(最大4m)。ホコリの回収作業が簡単・安全に行える(特許出願中)。
フィルター自動清掃により、風量ダウンによる過負荷運転や消費電力アップを回避。ランニングコストの低減とエアコン寿命アップにつながる。また、ecoタッチリモコンを組み合わせて使うことで、清掃スケジュールの細かい設定などを行うことが可能になる。

当社は東京ビッグサイトで本日開幕した「HVAC&R JAPAN 2010 第36回冷凍・空調・暖房展」に、両製品を出品。来場者へのデモ展示を通じ て、今秋の商品化に向けたマーケティングを行うと同時に、「地球に優しいecoエアコン」という製品コンセプトをアピールしていく。

■製品ページ
店舗オフィス用エアコン http://www.mhi.co.jp/products/category/air_conditioner_for_office.html


2月
2

三菱重工、家庭用ルームエアコン「ビーバーエアコン」から新シリーズ18機種

執事

“空気が、オイシイ。地球が、ウレシイ。”ビーバーエアコン 新シリーズ全18機種を順次発売

三菱重工、家庭用ルームエアコン「ビーバーエアコン」

三菱重工業は、 2010年省エネ基準をクリアした家庭用ルームエアコン(ビーバーエアコン)の新シリーズを2月中旬から順次発売します。高性能スクロールコンプレッサー や新型ルーバーフィンなど当社独自の技術を多数導入し、少ない電力でしっかり冷暖房を実現する省エネ性能を徹底して追求したのが特徴です。また、一段と進 化した「バイオクリア運転」機能を全機種に搭載、酵素と尿素の力で花粉やカビ、ダニ、細菌、ウイルスなどの活動を抑制・分解(※1)して、多様な生活シー ンに合った清潔で快適な空調を提供します。

発売機種は6~20畳向け高級タイプ「SLシリーズ」7機種、6~14畳向け高機能タイプ「RLシリーズ」5機種、6~18畳向け標準タイプ「TLシリーズ」6機種の計18機種。オープン価格。
このうち、新たにラインアップに加わったのは、20畳向けSL機、18畳向けTL機、12畳向けRL機およびTL機の4機種で、いずれも他の機種同様、2010年省エネ基準を達成しています。

今回発売するのは、省エネ性能の向上、除菌・抗菌機能による空気質の追求、高気密住宅に対応した換気・除湿機能の充実など、環境への配慮と快適性のアップを両立させた“空気が、オイシイ。地球が、ウレシイ。”ビーバーエアコン新シリーズです。

【ビーバーエアコン・ホームページ】
http://www.beaver.jp/

【ビーバーエアコンお客様相談室】
フリーダイヤル 0120-81-1539

●製品ページ
・ビーバーエアコン(三菱重工業(株)HP)
http://www.mhi.co.jp/products/detail/room_air_conditioner.html
・ビーバーエアコン(三菱重工空調システム(株)HP)
http://www.mhiair.co.jp/contents/05-house/index.html


1月
1

三菱重工、寒冷地専用のビル空調用インバーターマルチエアコン3機種

執事

ハイパーマルチLXシリーズに新たに寒冷地専用機3機種をラインナップ

低外気温時の暖房能力や暖房立ち上がり性能に優れる

091201_01
三菱重工業は、好評のビル空調用インバーターマルチエアコン「ハイパーマルチLX」シリーズに、新たに寒冷地専用機「暖ガンHyper Multi」を加 え、12月から受注を開始する。ハイパーマルチLXが達成した業界最高水準の高COP(成績係数)やトップレベルのコンパクト設計を継承しつつ寒冷地向け 仕様に仕上げた高性能機で、低外気温時の暖房能力や暖房立ち上がり性能に優れるほか、デフロスト(除霜)性能でも威力を発揮する。

今回 投入の寒冷地専用機は6馬力(FDCKP1603HLXYA)、8馬力(FDCKP2243HLXYA)、10馬力(FDCKP2803HLXYA)の3 機種。このうち、8馬力と10馬力は、独自の3Dスクロールコンプレッサーの搭載による大容量化と熱交換器の最適化によって高性能化を実現。また、6馬力 においても標準機に対し、コンプレッサーの大容量化や熱交換器の大型化などをはかることで低外気温時の暖房能力アップを実現した。そのほか、3機種とも、 ドレン水が凍結して自然排水を詰まらせることを防止するなど、きめ細かな設計が施されている。

インバーターマルチエアコンとして高い基 本性能を備えているのも特長。3Dスクロールコンプレッサーの搭載(8、10馬力)や横吹き室外ユニットの採用などにより据付け面積を大きく削減するコン パクト化を実現。また、同コンプレッサーは、周(横)方向だけでなく、軸(高さ)方向にも圧縮することから、寒冷地で発生しやすい高圧縮比運転において高 効率な運転を可能とした。

ヒートポンプ暖房は省エネ性や環境保全の面で優れている。市場で高い評価を得ているハイパーマルチLXのライ ンナップに今回新たに寒冷地専用機を加えたことを機に、北海道、東北、北陸地域などを含め、大規模ビルから中小ビルまでの幅広い対象に向け、さらに積極的 な営業を展開していく。
来年2月16日より東京ビッグサイトで開催される「HVAC&R JAPAN2010 冷凍・空調・暖房展」で、三菱重工ブースに同機を展示し、来場者にPRする。

◇製品ページ

ビル用マルチエアコン

http://www.mhi.co.jp/products/category/multi_air_conditioner_for_building.html


12月
12