よくわかる最新照明の基本と仕組み―照明計画の意味と役割を基礎から学ぶ 住空間と光環境

よくわかる最新照明の基本と仕組み―照明計画の意味と役割を基礎から学ぶ 住空間と光環境 (How-nual図解入門Visual Guide Book)

価格: ¥ 2,100 通常配送無料

内容紹介

本書は、照明の設計・設置に携わる人や、インテリア・建築関係者、また住宅の新築や改装、住環境の質向上を考えている人のための、照明入門書です。人が光 を感じる目の仕組みから、日本における照明の歴史、色温度や光度といった照明の基礎知識・用語、照明計画の大まかな手順・勘所、光束法や逐点法などの照明 計算のやり方、省エネルギー法まで、日々の暮らしに密接に関わる「住宅」の照明を中心に、実用的な照明の基礎が手に取るようによくわかります。全ページ4 色カラー。カラフルな図解イラストや照明効果の対比写真などを豊富に掲載。

著者からのコメント)
本書は、照明の基礎から、照明デザインプロセス、次世代省エネ手法、
CGとシミュレーションなど照明に関する幅広い内容となっています。

次世代省エネ手法では多灯分散照明方式の実施例の紹介、CGとシミュ
レーションでは輝度及び明るさ尺度値を利用した照明設計の有効性実
証実験の紹介など、これまでの一般書籍には載っていない内容が豊富
に掲載されています。
住宅照明を主体に書いておりますが、一般施設にも応用できる内容です。

学会等のいろいろな委員会に参加させて頂いておりますが、これ
から住宅照明が加速度的に変わっていくことを身を持って感じています。
そのような流れを皆さんにも感じて頂ければ幸いです。

Comments are closed.